所沢はオリンピック イタリア共和国のホストタウン!

2019/11/13 ブログ

店長の石垣です!

 

所沢という地域は他の地域よりも何故か、イタリアンの業態が密集しているらしいです。

そして2020年東京オリンピックのイタリア選手団、ホストタウンにもなっています!

知らず知らずの内に、イタリアに触れる機会が多い地域なんですね~。

 

近頃はスーパーでも本格的なイタリア食材を見かけることが多くなりました。

アンチョビやチーズなど、レストランに卸されているものと同じものも売られていたりします。

 

つい先日も、あるスーパーでブッファラ(水牛のモッツァレラ)が売られていました。

武蔵野山居で使用しているものとは違いますが、ナポリ産の結構大きめのブッファラです。

だいたい180gで600円。普段使いするようなチーズと比べると、お高い価格ですが、なかなかのお値打ち品だと思いました。

 

試しに買って食べてみたらやっぱり美味しい!

こういう食材が普通に手に入るのだから凄いな・・・と考えながら、

『これをレストランで食べたらいくらになるのかな・・・』と思いました。

 

現在では一概にそうではないですが、飲食店の原価はだいたい30%くらいと言われています。

180gが600円のチーズ。100g使用するとして約330円。

他にルーコラやトマト、調味料などでだいたい150円くらい。

合計すると480円。

原価を30%だとすると1600円になります。

 

家だと480円で食べられるものが、レストランだと1600円になる・・・。

 

昔は美味しいものを食べに外食する。

でも今は家でも十分美味しいものは食べられる。

 

ではなぜ外食をするのか?

 

この事をしっかり考えて日々の営業を行い、お客様と向き合っていかないと生き残れないな・・・と改めて感じます。

 

と、話題はそれましたが!

所沢はイタリアンに接する機会が本当に多い地域だと思います。

 

そんな中で所沢の皆様に

古き良きイタリアンを提供できるよう、武蔵野山居は今日も頑張っていきます!

 

外食に対する自分なりの考えとかはちょっとず書こうかな、と思いますのでよかったら見てください。